Suicaって何?

Suica(スイカ)は、JR東日本が発行している、電車の切符や定期券のかわりに使えるICカードです。
Suicaは、カードにお金を入金(チャージ)することにより、繰り返し利用できます。

最近では、駅構内にあるSuica対応自動販売機で、飲み物を買うこともできます。

Suicaには、いろいろな種類があります。
「Suica定期券」・・・JR線の定期券区間で利用できる定期券型Suica。もちろん定期券区間外の乗り降りも自動精算できます。
「My Suica(記名式)」・・・氏名・性別・生年月日などを登録し、自分だけのSuicaとして使います。紛失したときは再発行可能です。
「Suica連絡定期券」・・・私鉄や地下鉄との乗り換えがあるときもSuica1枚で定期券が買えます。(一部、販売できない区間がある)
「Suicaカード」・・・名前の登録などが不要で、だれでも気軽に利用できます。(紛失時、再発行はできません)
「こども用Suica定期券」・・・チャージ機能のついた小学生用の定期券です。定期券区間外は、子ども運賃で自動精算されます。
「こども用My Suica」・・・子ども専用のSuica。紛失時、再発行できます。
「モバイルSuica」・・・チャージや定期券の購入が携帯だけでできる便利なSuica。モバイルSuica対応の携帯電話が必要です。
「ビュー・スイカ」・・・クレジット機能がついたSuica。クレジット決済で切符購入やSuicaへのチャージが可能。オートチャージ機能など便利な機能がついています。

みなさんにあったSuicaはどれでしょうか。